無能社長の読書日記

東京で医療専門PR会社と通販会社を営む社長が、書籍を読む度に自らの無能に打ちひしがれるブログです。忘れっぽい自分のために、書籍の内容をメモ書きしていきます。ブログというより99%自分のための記録帳で御座います。
<< 堀江メール事件 | main | 意外に多い広報部のない上場企業 >>
民主党の広報戦略は・・・
0
    日本テレビがある汐留エリアが最近のお気に入りになっています。ウチの事務所は銀座8丁目にあるのですが、ちょっと時間が空いたときやご飯タイムに、ふらふらっと歩いていけるちょうど良い場所に汐留エリアがあるのです。最近はそのあたりで食事をすることが多くなっています。案外今まで知らなかった店なんかを発見するとうれしいものです。

    さて、これを書いている今、テレビでは永田議員の謝罪記者会見が繰り返し放送されていますが、ニュースのコメンテーター、自民党議員、そして、街の有権者に至っても、インタビューで「今日の永田議員による会見は謝罪になっていない」と異口同音に唱えています。

    完全な失敗会見ですね。ムダに印象を下げてしまっただけの結果になりました。民主党の広報担当者は会見前のシミュレーションをきちんと行ったのでしょうか?

    そもそもそんなようなメッセージコントロールシステムが(今の)民主党にはなくなってしまっているのでしょう。外資系PR会社のフライシュマン・ヒラード・ジャパン社との契約はもう切れてしまったのかな?

    フライシュマン・ヒラード・ジャパン社は本国で大統領選挙戦におけるPR活動で八面六臂の活躍をしました。その実績を買われて、民主党お抱えのPR会社となった経緯があります。

    自民党が先の総選挙で大勝する影にもPR会社(プラップジャパン社)がいましたが、自民党がPR戦略に目覚める前に先駆けてPRの重要性に気づいたのは民主党のはずでした(おかげで大幅に議席を伸ばして「二大政党制実現か?」と叫ばれたの今は昔ですね)。

    しかし、先の総選挙ではフライシュマン・ヒラード・ジャパン社が作成した広告は轟々の批判にさらされてしまいました。「日本を諦めない」という訳のわからないキャッチフレーズを誰もが覚えていることだと思います。

    その総選挙敗戦の責任をとって契約を打ち切った(もしくは契約範囲を縮小させた)からか、どうも今の民主党には危機管理
    を含むPRに関するシステムが全く無いんだなあ・・・ということがバレバレになっちゃった。

    なにせ、党首と幹部と党員が話す内容が全く異なっているということは、既にコミュニケーションメッセージを統一・精査する仕組みが存在しない証拠になるのでしょう。

    また、党員の国会質問内容を党首が把握していないときた。これはPR会社がガッチリと組織に入り込んでいたら、まずありえないことでしょう(自民党のコミュニケーション戦略会議では、組織のトップから構成員全てまでが発する全てのメッセージに整合性をつけることに大きな労力をかけています)。

    民主党はいったいどうなってしまうのだろう。

    一昔前は本当に「PRの上手い政党」というイメージでしたら、総選挙大敗北に続く今回のお間抜けな「爆弾男永田氏」の事件で、すっかり評価が変わってしまいました。

    一部では、組織から発するコミュニケーションメッセージの全てをPR会社と広告代理店に丸投げしてしまったとも聞きました。

    これは僕自身の持論でもあるのだけれど「クライアント組織のトップ及び広報担当者、そして出来れば、現場スタッフの全員を巻き込むスタイルの広報システム」でなければ、結局は広報活動に綻びが生じる。これはどうやら間違ってはいなかったみたいです。

    クライアント企業としては広報活動以外にもやらねばならないことは多数あるので、なかなかPR会社に時間を割きたくない。そのためのアウトソーシングだとお考えになるケースもあります。

    しかし、出来る限り現場と対話をしながら、アウトバウンドメッセージを作る手助けをしていかなければ・・・と強く思う次第です。


    ----------民主党はこのDVDでもじっくり見たほうが良いでしょう-----------

    ザ・ホワイトハウス ― ファースト・シーズン コレクターズ ボックス
    ザ・ホワイトハウス ― ファースト・シーズン コレクターズ ボックス
    | mbc2010 | - | 21:30 | comments(27) | trackbacks(2) | - | -
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/04/24 6:13 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/04/28 5:03 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/05/02 7:50 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/05/03 5:25 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/05/16 8:10 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/05/25 7:57 AM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/06/09 3:30 AM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/06/19 6:51 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/06/26 3:15 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/07/17 7:56 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/07/17 9:00 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/07/19 6:28 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/07/20 12:31 AM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/07/23 8:35 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/08/03 7:17 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/08/15 2:04 AM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/08/16 8:54 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/08/21 10:42 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/08/24 5:07 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/08/30 6:09 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/09/04 10:59 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/09/11 5:55 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/09/11 8:21 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/09/12 6:52 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/09/20 5:57 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/09/20 8:01 PM |

    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2007/10/03 8:20 PM |










    http://blog.mediabridge.info/trackback/426639
    民主党とフライシュマンヒラード
    民主党が、米国系PR会社「フライシュマンヒラードジャパン」との間で結んでいた、政党イメージや選挙のコンサルティングに関する契約を打ち切っていたことが7日、分かった。昨年夏の総選挙での敗北が直接の原因。 確かに「日本を、あきらめない」のキャッチコピー
    | communication 101 | 2006/04/19 11:09 PM |
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    | - | 2007/04/17 5:41 PM |
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    このページの先頭へ